あぷさらブログ

ニュースや気になる話題でお送りする「あぷさらブログ」

おしゃれなデザイナーズ家具は、ジェネリックで安く買う

time 2015/05/19

おしゃれなデザイナーズ家具は、ジェネリックで安く買う

北欧家具とかおしゃれな家具に興味ありませんか?

有名なデザイナーさんがデザインしたおしゃれなソファに、おしゃれな椅子、おしゃれな照明・・・そうそんなにたくさんの家具は部屋に置けないけど、だからこそこだわりたいですよね?

人生の半分以上はその空間で生活するんだからこそ、自分が納得した家具を置きたいって考えたことありませんか?

学生だからとか、若いからとか、まだ働き始めたばかりだからとか、自分にお金が無いからって諦めていた高級なデザイナーズ家具たち。

でも、もう諦めなくてもいいんですよ!

いきなり欲しいもの全部は無理でも、ちょっと探せばあるんですよお得なデザイナーズ家具が。。。

今回は、私がどうしても欲しいデザイナーズ家具3点をご紹介するので参考にしてみてくださいね。

sponsored link

ジェネリック家具とは?

最近良く耳にする「ジェネリック家具」という言葉、医薬品等でなんとなく理解している人も多いかと思いますが、改めてご説明します。

正規メーカー以外の会社が意匠権の期限切れにより、デザイナーの製品を元に復刻生産した家具を指し、ジェネリック家具又は再生産(リプロダクト)家具と呼ばれます。

商標をコピーした違法なコピー品とは違います。

じゃあなぜ安いのか?

医薬品と同じように、新たな開発費をかけるのではなく、既にデザイナーが世に出している秀逸なデザインを、意匠権の期限が切れていることにより低価格で提供できるからです。

私も昔、Casaなどの家具雑誌を見て憧れたデザイナーズブランドの家具がありました。でもオリジナルの正規品は何十万もしてとても購入できませんでした。

それが今や次々とデザイナーさんの特許が切れて、手ごろな価格で購入できるようになったのです!

ジェネリック家具のメリット

コピー品と違いデザインどおりに製作できるので品質は保たれつつ、お値段はかなりコストダウンが可能となり、安いものでオリジナルの1/10くらいのものまであります。

お値段という意味だけでも充分にメリットになりますが、ジェネリック家具にはオリジナルにないもうひとつのメリットがあります。

それは、優れたデザインを、新しい技術や素材を使ってより機能的に、またより美しく蘇らせることが可能になったことです。

ジェネリック家具のデメリット

ただ注意したいのは、かなり安すぎる場合は、素材に使われる物の品質が下げられている事があるので、できれば実物をきちんとご自身で確認してから購入されると良いでしょう。

では実際にどんなジェネリック家具があるのか、私がどうしても欲しい3つの家具を見ていきましょう。

1.おすすめのソファ

まず家具といえばソファでしょう。。。帰宅して着替えて落ち着く場所の代表です。

TVを見ながら寛いだり、本を読んだり、時には寝たりwと大活躍なソファ。

バルセロナチェアBarcelona Chair

ミース・ファン・デル・ローエ

1929年のバルセロナ万国博覧会に出席されたスペイン国王夫妻のために作られたチェアです。

WS000026

どうですかこのバランス!モダンデザインの傑作と評された椅子です。

オリジナルのだと20万以上しちゃいます。

 

2.おすすめの椅子

イームズ・ラウンジチェア&オットマン

チャールズ・イームズ

友人であったハリウッド映画監督ビリー・ワイルダーから自宅のリビング用の椅子を依頼され、イームズ夫妻がデザインして作ったのがこの椅子です。

デザイナー家具に興味ない人でも映画とか本の中とかで見たことがあると思います。それぐらい有名なラウンジチェアで、座ってみると抱きかかえられてるような安心感が生まれます。

WS000027

この椅子に座りながら、TVを見たり、本を読んだり憧れますが・・・すぐに睡魔に襲われそうなゆったり感です。

オリジナルだとセットで60万以上するので手が出ませんが。

 

おすすめの照明


アルコランプArcoLamp

アッキーレ・カスティリオーニ

1962年、アッキーレとピエル・ジャコモのカスティリオーニ兄弟による近代照明デザインの名作です。

名前のとおり、重厚な大理石ベースからステンレスアームが美しいアーチ(アルコ)を描きます。

シェードは2重構造となっており、外側のシェードが可動し、調節することによって光の方向が変化します。またシェード上部の穴からも天井に向かって光が映し出され、幻想的な雰囲気を感じさせます。

or

まあ一度、実際にご覧下さい。とてもカッコイイんですよ。

こちらもオリジナルは20万以上です。。。

 

私としては、先ほどのイームズ・ラウンジチェアに腰掛けながら、手元明かりにアルコランプを使ってアクアリウム雑誌を読む。。。

そしてふと正面の壁を見ると、大きな水槽には涼しげなグリーンに輝く水草に隠れながら色とりどりの熱帯魚が優雅に泳いでいる。

はあ~っ、もうタメ息しか出ませんw

あ、すいません。自分の世界に浸っていました。。。

人生は、思うより短い、まして自分で自由に家具を選べる時間なんて限られてるでしょ、だったら値段はともかく、デザインには妥協したくないって思うんです。

どうです?私と同じように思ってる読者のみなさんなら、妥協なんてしませんよね!

私が妥協しないと決めている家具はご紹介した3点だけですけど、皆さんも妥協したくないデザインがあれば、是非是非ジェネリック家具を検討してみてください。

妥協したニ〇リの家具を毎日眺めるか、こだわりのある納得したデザインの家具を見て過ごすか、きっと答えは貴方の中にありますよ!

あ、そうそう実はもう紹介したデザイナーズ家具のうち1つは手に入れちゃいました~!!

sponsored link

down

コメントする




PC・WEB

エンタメ

政治・経済

環境・科学

生活・医学



sponsored link

忍者AdMax