あぷさらブログ

ニュースや気になる話題でお送りする「あぷさらブログ」

BABYMETAL これだけは知っとこ動画 海外と日本の反応

time 2015/05/19

BABYMETAL これだけは知っとこ動画 海外と日本の反応

日本では、1980年代に全盛期を迎えたヘヴィメタル。

筆者の青春時代とも重なり、ブラックサバスやアイアンメイデン、オジオーズボーンやMSGやメタリカなど、憧れたバンドは数知れないものだった。

暴力・恐怖・血とホラー的な黒い要素、重爆撃のような畳み掛けるリズムと音響で一世を風靡したのだが、その後時代はハードロックからロックへと移り変わり・・・

もう、今の日本にはもうあの時のようなコアな若者ファン層は殆ど壊滅に近いんじゃないだろうか。

それがなんとこの日本で・・・キツネ様のお告げに従い「メタルで世界をひとつにする」ことを目的に救世主として復活したという。

 

sponsored link

BABYMETAL

可愛らしさと激しさをプラスした日本のアイドルメタルダンスユニット

image

2013年にメジャーデビューし、国内アリーナクラスを次々に制覇し、海外でもアルバムがチャートイン、あのレディー・ガガがコンサートの前座に採用されてから日本でも注目され、報道の機会が増えてきた。

メンバーは、Vo担当のSU-METAL(中元すず香17歳)とYUIMETAL(水野由結15歳)、MOAMETAL(菊地最愛15歳)の3人。

またライブでの生演奏時には神バンド(かみ)と呼ばれるバックバンドが参加している。

海外で火がついたのは2014年2月に公開された「ギミチョコ!!」だ。この何とも甘いポップなグルーヴ感とメタルの重厚感の融合は、主にYoutubeを通して世界に伝染していった。

実際に彼女達がヘヴィメタルかどうかというよりも、日本のサブカルチャーとティーンポップが融合した姿に、海外の反応は上場である。

特にLIVEコンサートでの評判はとてもよく、コアなメタルファンからも「バックバンドが恐ろしいほど上手い」と評価されている。

実際にヘヴィメタルに接したことの無い若いファン層が、最終的に真のメタルファンになってくれるのならと世界のヘヴィメタル界も概ね歓迎的である。

20140710184824

現在は、前回の世界公演を終える間もなく、2回目の世界公演に飛び回っている。

日本では海外ほどメジャーではないが、逆輸入版アイドルユニットとして人気が出て来ているところだ。

世界でも類を見ないオンリーワンの存在となったBABYMETALは、まさにキツネ様のお告げどおりに「世界をひとつ」にしていっている!

sponsored link

down

コメントする




PC・WEB

エンタメ

政治・経済

環境・科学

生活・医学



sponsored link

忍者AdMax